英語をしゃべりたいあなたへ

英語の覚え方とかしゃべりかたとか

この画面は、簡易表示です

2017 / 10月

オンライン英会話で伸びる人と伸びない人の違い

こんにちは、英語の勉強に夢中の桜子です。

オンライン英会話が気になってたんですが、オンライン英会話もいっぱいあるんですね。ネットで検索してたら面白い記事を見つけました。

「オンライン英会話で伸びる人と伸びない人の違い」だそうです。

オンライン英会話で伸びない人の特徴は、フリートークをしっぱなしだそうです。英語の能力、語学の才能、そういう次元の話ではなく、オンラインレッスンの有効活用、という意味では最も効果の少ない受講方法とのことです。もう会話はストレスなくこなせるくらいというレベルの人なら話は別です。実践をしながら伸びる人というのは確固たるベースがあって、数え切れない実践をこなしてきた人です。初心者の人がフリートークを頑張ってもただ度胸がつくくらいで英語力は一向にアップしないようです。

では、オンライン英会話でどうすれば英語が伸びるか?まずは、わからないことを聞き返す。わからないことを聞き返せる力、はレッスンの中では特に大事です。対面での会話だからこそ聞き取れないこと、わからないことがどんどん流れていってしまいます。

聞き返さない限り、相手は分かっているものだと思ってどんどん先に行ってしまいます。レッスンは気後れすることなく聞き返していい場なんです。さすがに普段の会話でなにからなにまで聞き返してたら気まずくなりますが、オンライン英会話のレッスンは1on1で誰に見栄を張るでもなく思う存分わからないことをわからないと言える場所なんです。

次に、継続できるか。楽器では1日サボると半年戻る、なんて言われ方をされますが、英語も成長が始まった時に何もしないブランクは痛い大きいです。

最後に、レッスン外での学べる力。レッスンの中だけで英語の学びが完結するわけではありません。英語という言葉を操り、受け止めコミュニケーションをしていくためには実践的にどんどん使う機会と、それに対し準備をしたり後で復習したり、または知識として増やしたりというようにレッスンの外でいかに学ぶかも必要な要素とのことです。



英語は意外と難しい?

こんにちは、桜子です。数年前から英語を勉強し始めて今では日常会話くらいならできるようになりました。

日本でも英語って身近にありますけど、しゃべれない、読めない、そもそもわからないって苦手意識持ってる人は多いと思います。

確かに身近にあり、共通語ではありますけど、なかなか単語を頭に入れたりとか文章構築はこうしてあーしてって変に難しく考えてパンクしてる人っていると思います。

そもそも最初から覚える気がない人もいますよね。ここは日本ですし、日本語は通じますから生活に大きく困ることはないですしね。でも、そんな中でも英語ができて色んな人と話ができたら楽しいだろうなって思ってる人もいると思います。

そんな人の為におススメしたい英語の覚え方とかをこのブログでは書いていこうと思います。

最初に英語は日本語と違いについてです。

日本語は基本的にはSOV型ですが、英語はSVO型の書き方や言い方をします。

Sは主語(Subject)、Oは目的語(Object)、Vは動詞(Verb)の事で、英語はまず文頭に言いたい事を完結させて、それから後付けをしていく書き方をします。

これが日本人にはなじみがなく、覚えにく原因になってるんです。この日本語の形をとる文法は全体の45%ほどで英語の文法をとる言い方の方が少し多いんです。

なので英語を覚えようと思ったら文の構成よりは直に耳から聴く方が覚えやすいとも言われてます。

そんな中で英語を覚える方法の一つにオンライン英会話があります。このオンライン英会話は受講料が安く、さらにはアウトプットをしていく作業なので効率よく覚えていくことができます。




top