英語をしゃべりたいあなたへ

英語の覚え方とかしゃべりかたとか

この画面は、簡易表示です

pertre

オンライン英会話はビジネスでも使える

こんにちは、英語の勉強に夢中の桜子です。

オンライン英会話にはビジネスでも使える英語を教えてくれるビジネスコースやビジネス英会話専門のオンライン英会話などもあります。

ビジネス英語は日常英会話と大きく違う部分が多々あります。英語をビジネスで活用するために日常英会話を習っていて、ビジネスで全く使えない英語になってしまうということにならないように、ビジネスで使う英語を学びたい方は、ビジネス英語に特化した対策コースや講師を揃えているスクールがいいでしょう。

ビジネス英語とはいっても、講師はフィリピン人が多いです。ですが、ビジネス経験保有者に限定し教えるスキル、人間性、コミュニケーションスキル等、様々な観点から厳選に厳選を重ねて採用しているところがほとんどです。

MBAや博士号を持つ講師も在籍しそれぞれのビジネス領域に精通したトレーナー陣から受講生の職業、職種に合ったスキルを身につけられます。なので、ネイティブとほぼ変わらないレベルと思って大丈夫だと思います。

オンライン英会話は無料キャンペーンをやっているところもあったりするので、試しにやってみると良いかもしれませんね。

ビジネス英会話をやるのか、価格重視なのか、ネイティブがいるところなのかなど、オンライン英会話ごとに色々な特徴があります。おすすめのオンライン英会話を紹介しているサイトもあるのでネットで探してみようと思います。



オンライン英会話は同じ講師か毎回違う講師か?

こんにちは、英語の勉強に夢中の桜子です。

オンライン英会話で思うのが、英語という言葉を操り、受け止めコミュニケーションをしていくためには実践的にどんどん使う機会と、それに対し準備をしたり後で復習したり、または知識として増やしたりというようにレッスンの外でいかに学ぶかも必要な要素かなと思います。

文法的な知識、覚えた英単語、読んだ英文記事など日々のインプットをアウトプットする機会としてのオンライン英会話は最適な方法だと思います。あとは、オンライン英会話でより上達するコツとしては、レッスン内で言えなかったことは日本語でもいいのでメモをすること。言えなかったことは自分のスピーキングの限界です。逆に言うとそこがわかったというのはなによりの財産なわけです。

あとは、オンライン英会話の講師は同じ先生がいいか、毎回違う先生の方がいいのかどっちがいいのかというのも迷いますね。

同じ講師だと、自己紹介を二度目以降しなくてよいのでその部分の時間を削れる、好みや目標などを理解してくれているので効果的なレッスンが作れるというメリットがありますよね。デメリットは、発音の癖になれてしまい間違えても理解されたり、間違いなどに寛容になり指摘されにくくなってしまうということは悪い点ですかね。

逆に毎回違う先生だと、様々な国や性別、バックグラウンドの講師の人と話す機会が触れるというのは良いですね。デメリットは、簡単な会話で終わってしまい深い話にならない、ハズレの講師に当たる可能性があるという点ですね。それぞれに良い点、悪い点があります。

私が思うに、まずは毎回違う講師に教えてもらって、良いと思った講師と定期的にやりながら、違う講師ともやっていくという二刀流方式がいいなと思いました。それにしても、オンライン英会話のお陰で自宅にいながら英語を話す機会ができるなんて有難い時代ですね!



オンライン英会話で伸びる人と伸びない人の違い

こんにちは、英語の勉強に夢中の桜子です。

オンライン英会話が気になってたんですが、オンライン英会話もいっぱいあるんですね。ネットで検索してたら面白い記事を見つけました。

「オンライン英会話で伸びる人と伸びない人の違い」だそうです。

オンライン英会話で伸びない人の特徴は、フリートークをしっぱなしだそうです。英語の能力、語学の才能、そういう次元の話ではなく、オンラインレッスンの有効活用、という意味では最も効果の少ない受講方法とのことです。もう会話はストレスなくこなせるくらいというレベルの人なら話は別です。実践をしながら伸びる人というのは確固たるベースがあって、数え切れない実践をこなしてきた人です。初心者の人がフリートークを頑張ってもただ度胸がつくくらいで英語力は一向にアップしないようです。

では、オンライン英会話でどうすれば英語が伸びるか?まずは、わからないことを聞き返す。わからないことを聞き返せる力、はレッスンの中では特に大事です。対面での会話だからこそ聞き取れないこと、わからないことがどんどん流れていってしまいます。

聞き返さない限り、相手は分かっているものだと思ってどんどん先に行ってしまいます。レッスンは気後れすることなく聞き返していい場なんです。さすがに普段の会話でなにからなにまで聞き返してたら気まずくなりますが、オンライン英会話のレッスンは1on1で誰に見栄を張るでもなく思う存分わからないことをわからないと言える場所なんです。

次に、継続できるか。楽器では1日サボると半年戻る、なんて言われ方をされますが、英語も成長が始まった時に何もしないブランクは痛い大きいです。

最後に、レッスン外での学べる力。レッスンの中だけで英語の学びが完結するわけではありません。英語という言葉を操り、受け止めコミュニケーションをしていくためには実践的にどんどん使う機会と、それに対し準備をしたり後で復習したり、または知識として増やしたりというようにレッスンの外でいかに学ぶかも必要な要素とのことです。



英語は意外と難しい?

こんにちは、桜子です。数年前から英語を勉強し始めて今では日常会話くらいならできるようになりました。

日本でも英語って身近にありますけど、しゃべれない、読めない、そもそもわからないって苦手意識持ってる人は多いと思います。

確かに身近にあり、共通語ではありますけど、なかなか単語を頭に入れたりとか文章構築はこうしてあーしてって変に難しく考えてパンクしてる人っていると思います。

そもそも最初から覚える気がない人もいますよね。ここは日本ですし、日本語は通じますから生活に大きく困ることはないですしね。でも、そんな中でも英語ができて色んな人と話ができたら楽しいだろうなって思ってる人もいると思います。

そんな人の為におススメしたい英語の覚え方とかをこのブログでは書いていこうと思います。

最初に英語は日本語と違いについてです。

日本語は基本的にはSOV型ですが、英語はSVO型の書き方や言い方をします。

Sは主語(Subject)、Oは目的語(Object)、Vは動詞(Verb)の事で、英語はまず文頭に言いたい事を完結させて、それから後付けをしていく書き方をします。

これが日本人にはなじみがなく、覚えにく原因になってるんです。この日本語の形をとる文法は全体の45%ほどで英語の文法をとる言い方の方が少し多いんです。

なので英語を覚えようと思ったら文の構成よりは直に耳から聴く方が覚えやすいとも言われてます。

そんな中で英語を覚える方法の一つにオンライン英会話があります。このオンライン英会話は受講料が安く、さらにはアウトプットをしていく作業なので効率よく覚えていくことができます。




top